私の実践している家事の時短方法は、時として掃除です。

掃除って得意な人は甚だしく綺麗にこまめに出来るけれど、苦手な人にとっては苦痛ですよね。
どこからどうして手をつけたら良いか思い付かし、そもそもやる気が起きない…なんて人もいるのではないでしょうか。

そこでオススメなのが、折々掃除です。その名の通り、少しずつ掃除をする事。

たとえば、今日はトイレ掃除だけしようと決めてトイレを徹底的に綺麗にします。
あちこち綺麗にしようと思うと時間も余裕もないけれど、小範囲なら少しだけ頑張って綺麗にしようと思えるんです。

ここで手を抜いて掃除をすると、幾らかしかできなかったという負い目といったサボり癖が出てしまうので、頑張って綺麗にしましょう。

一通り終わると魅力が出ます。そうするといまだにトイレしか掃除をしていないので、何故か後からやる気がムクムクという湧き上がってきます。ついでにキッチンも…と思えてきます。
けれどもそこで終了。

そうしてそのやる気を、料理など他の事に使いましょう。

リビングなどのワイド部屋は、床を磨く日、収納を綺麗にする日など小分けにすると良いです。
最も少しずつ時たま掃除を通じてみると、毎日どっかは甚だしく綺麗になる場所があって自分も疲れないのでオススメです。
一回20分などと時間を決めるのも良いですね。

いかがでしたか?
お掃除が苦手な方に是非試してください時短掃除方法です。たまに掃除で少しずつも確実に綺麗になる方法を試してみて下さいね。ganseihirou.xyz